5月19日子ども食堂開催報告 / 日本

2021年05月19日

本日も無事に国際子ども食堂が開催できました。

今回は初めての日本料理!
松山市の有名店「Japanese Dinning にの」さんの二宮さんが、調理を担当してくださいました。

野菜の切り方や、盛り付けの方法まで勉強させていただきました。
今後も日本食担当として、和食のおいしさや料理の楽しさを教えていただけたらと思います。

子どもたちも、調理や配膳のお手伝いを積極的にしてくれるようになりました。

また、昨日から「赤ちゃん食堂」も同時に始めました。(写真右下)
高校生が初めて離乳食を作り、食べさせて、ミルクも…という一連の流れをみんなで経験し、
いろいろなことを感じ、学ぶ場にもなったと思います。

コロナ禍での育児は想像を絶するご苦労があることと思います。
当食堂は、離乳食やミルクも常備してありますので、お気軽にご利用いただけますと幸いです。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。