第1回国際子ども食堂活動報告

みなさまの温かいご支援のおかげで、無事に第1回国際子ども食堂が終了いたしました。

ネパール人シェフや7カ国の留学生、59名もの参加者のみなさんと一緒にクリスマスの
新しい思い出を作ることができました。

詳細は活動報告書のを御覧ください。今後も引き続き松山市を中心に外国人労働者問題や
子どもの貧困問題と向き合ってまりいます。

愛媛新聞2020年12月30日朝刊